利用環境について

このデータベースはInternet Explorer 7以上で閲覧することを前提に作成しています。その他の環境では、一部の文字が正しく表示されないおそれがあります。

入力について

『古事類苑』をテキストデータ化するにあたっては、大正版の洋装本を底本としました。底本のあきらかな誤りとみられる箇所は修正を加えました。文字は底本の字形を尊重しつつ、可能な限りユニコードにある文字に置き換えました。どうしても置き換え不能な文字は、凸版印刷株式会社が作成した外字の文字画像を貼り付けました。正確な字形を知りたい場合は、「ページ画像参照」のリンクをたどってください。

凡例

ルビ

対象文字(右ルビ/左ルビ)

【】は左ルビの○をあらわす

(例) 阿米(アメ/○○)  【京】

割注

〈〉

(例) 段注説文解字〈一上一〉

ページ画像参照

http://ys.nichibun.ac.jp/kojiruien/image/gaiji/SearchPage.png p.0001 の表示は、「国際日本文化研究センター・古事類苑ページ検索システム」の該当ページへのリンクです。


Last-modified: 2016-05-06 (金) 16:06:34 (567d)